【スピルコリーの商品紹介】

noimage

スピルコリーについて商品の詳細を調べてみました。

美女子部のサイトに、『スピルコリー口コミ』というキーワードでのアクセスが増えています。
スピルコリーというキーワードで検索エンジンで調べてみたところ、いくつか気になる点がでてきました。

調べてみたところ、以前、スリムオーガニックという商品と同じような宣伝方式をしている疑いが見え隠れしています。

「スピルコリー」というキーワードで検索すると、ランディングページを作成することができるペライチというサービスサイトで「飲むスピルリナ スピルコリー スーパーフードでダイエット」というぺライチのURLが見つかります。このページからは、以前紹介した「飲むスピルリナ」の商品に誘導されるようです。

【スピルコリー】スピルコリー 公式 – ペライチ
https://peraichi.com/landing_pages/view/cu3dc

他にも、

スピルコリーとフォースコリーを比較!
http://supirukorihikaku.chu.jp/

や、

スピルコリー全解説
http://supirukorikaise.chu.jp/

といったサイトを作成しています。

スピルコリーの効果は?口コミ・評判・評価レビュー

スピルコリーのサイト紹介の先の商品は先ほどもお伝えしたように、『飲むスピルリナ』という商品の販売サイトへリンクされています。

ここで、解ることは、実際に、スピルコリーという商品は存在しません。
スピルコリーという名前で、インターネット上に書き込みや誘導サイトを作成し、『飲むスピルリナ』という商品の購買を誘導していることがわかります。

スピルコリーの商品詳細に掲載されていること

「スピルコリー」とは、最古の藍藻類であり国連も認めるスーパーフードの「スピルリナ」の一いい部分を凝縮させた結晶のようなサプリメントの事。スピルリナの成分は60%~70%が人体では合成されない必須アミノ酸を全て含む良質なタンパク質から出来ており、ビタミン・ミネラルを豊富に含んだ成分で様々な国連機関(FAO・UNICEF等)が認証・推奨している正真正銘のスーパーフードだと掲載されていました。

「スリムリーナ」「スピルコリー」など通称名が多数あるようですね。「飲むスピルリナ」の公式ホームページには原材料がすべて公開されていました。

  • スピルリナ
  • ココナッツ
  • L-カルニチン
  • ギムネマシルベスタ
  • キトサン
  • ※エビ・カニ由来

  • コエンザイムQ10
  • バインデックス
  • ビタミンE
  • ビタミンB2
  • オリーブ葉エキス
  • アミノ酸
  • 協和リノール酸
  • ステアリン酸Ca
  • 二酸化ケイソ
  • レスベラトロール
  • 結晶セルロース

上記の成分が確認できました。
スリムオーガニックを販売していた株式会社エスタ(旧合同会社アサヒ食品)がメーカーのようです。
注意事項なども掲載されているのでよく確認してみてはいかがでしょうか?

【商品詳細】

メーカー:株式会社エスタ
商品名:スピルコリー
参考サイト:参考サイトへアクセス
参考サイト:参考サイトへアクセス
通常価格:不明
内容量:不明