【赤ちゃんのささやき葉酸(キョーリン製薬)商品紹介】

赤ちゃんのささやき葉酸(キョーリン製薬)の効果は?口コミ・評判・評価レビュー

【商品詳細】

メーカー:杏林製薬株式会社
商品名:赤ちゃんのささやき葉酸(キョーリン製薬)
公式サイト:公式サイトへアクセス
通常価格:1,382円(税込)
内容量:30g(標準120粒)
商品説明:赤ちゃんのささやき葉酸(キョーリン製薬)はおもに妊娠を計画~妊娠3ヶ月までプレママさんに毎日食事で摂る葉酸と一緒に栄養補助食品(サプリメント)から葉酸400μgを摂るといいとされています。それくらいの量を摂ることによって神経管閉鎖障害の発症リスク低減が期待できるから厚生労働省からも積極的に摂るようお勧めしている訳です。手軽に簡単に摂れるのが赤ちゃんのささやき葉酸。

「最近葉酸の話を良く聞くけどそんな積極的に摂ってもいいものなの?」と疑問の声が実は多いのです。世の皆さんの一般的な知識として「なんでも摂りすぎはよくない」というのはあるでしょう!その中でも特に葉酸はの場合は水に溶けやすいビタミンですので心配はないそうです!(でも極端に摂りすぎるは…笑)でも厚生労働省が1日1,000μg以上は摂らないように!とうたっているわけですが、水溶性ビタミンなので摂りすぎてもで体外に排出されてしまうのです。

赤ちゃんのささやき葉酸(キョーリン製薬)の摂取目安は1日1粒で30g(標準で120粒)入っているので約4カ月分の分量が入っています。もっとも葉酸が必要である時期を欠かさず飲むことができるのも嬉しいポイントですよね!それと嬉しいポイントがもう一つ!つわりの時期でも飲みやすいように小型のタブレットタイプで作られているそう!プレママさんを十分に配慮した優しいサプリメントじゃないかなと思います。

おなかの中であかちゃんがすくすくと大きくなるために特に大事な栄養素が葉酸です。なぜ厚生労働省も奨めるくらい葉酸がいいのかといいますと、神経管閉鎖障害を防ぐことができるからというのがあるようです。神経管閉鎖障害とは胎児が初期段階で脳・脊髄・中枢神経の形成する上で大事なのが葉酸ですが、それが不足するとうまく形成されなくなってしまう病気なのです。だからこそ積極的にプレママさんは葉酸を摂るように!と国内でも推奨されている栄養素なのです。

一番の理想は食べ物で葉酸が含まれているものを積極的に摂りつつ、このような健康食品でカバーする。というのがいいようです!