フォーデイズ(FORDAYS)行政処分の効果は?口コミ・評判・評価レビュー

【商品詳細】

メーカー:フォーデイズ株式会社
商品名:フォーデイズ(FORDAYS)
公式サイト:公式サイトへアクセス
通常価格:9,288円(税込)※会員のみ購入が可能
内容量:720ml
商品説明:「核酸ドリンク」と聞いても「核酸」ってなんだろうと思いませんか?

先日、がんが治るなどの勧誘が問題としマルチ商法の大手業者でもあるフォーデイズ(FORDAYS)から提供されているドリンクに消費者庁から行政処分が下ったというニュースを拝見し調べてみました。

「核酸」で検索すると難い内容が掲載されていますね。

  • 細胞の中心には細胞の4分の1くらいの大きさの核があり、この核を構成しているもの。
  • 新しい細胞に生まれ変わる時に必須物質でありビタミンB郡が体の中で働けるようになる栄養素。
  • 細胞をコントロールする核酸

etc…といった内容が確認することができました。

新陳代謝で新たに作られる細胞の遺伝子が修復できず体の中で増殖してしまうというのが「がん」として分かっているという事実がある為、核酸ドリンクを飲めば「がんが治る」といった勧誘を行っていたのかもしれませんね。

核酸の含有量が多い食品一は魚介・豆類など。

フォーデイズ(FORDAYS)の核酸ドリンクは2種類あるようです。

  • DNコラーゲン
  • フォーデイズの極み
  • ※ディレクターのみ購入可能

フォーデイズ(FORDAYS)は医薬品でもなく清涼飲料水。

消費者庁はフォーデイズ(FORDAYS)の商品は病気治療などの効能がないという事を購入者に通知するように指示したそうです。

さらに驚きなのは年間売上高が429億円(2017年3月期)という事。

会員にならないと購入できない商品のようですが、清涼飲料水としては高額な商品という感じがします。

がん予防として利用されていた人の気持ちを思うと詐欺としか思えませんね。

「再発防⽌に向けてコンプライアンスの徹底に努めてまいる所存」とサイト内に掲載されていますがマルチ商法自体を見直すべきかと個人的には思いました。