【バイマーフダイエット(マルチカットPROプラス)の商品紹介】

バイマーフダイエット(マルチカットPROプラス)の効果は?口コミ・評判・評価レビュー

【商品詳細】

メーカー:不明
商品名:ヤレーバダイエット
参考サイト:参考サイトへアクセス
公式サイト:公式サイトへアクセス
通常価格:不明
内容量:不明
商品説明:「バイマーフダイエット」というキーワードで調べると「マルチカットPROプラス」の商品へ誘導されるようですね。

「バイマーフダイエット【医師が断言!肥満で悩む時代は終了】」というタイトルのブログがありブログ内には「日本の代理店で販売しているものも、早速元ボクサーの薬師寺保栄氏やタレントの渡辺美奈代氏などの日本芸能有名人など方にも注目され使用しているようです。その様子も日本の販売代理店のホームページで確認できるようですので是非」と掲載されていますが、「マルチカットPROプラス」の公式サイトにはそのような事は掲載されいないので、信憑性に欠けるかと思います。

「プログレックスメディスンは、アメリカでは肥満治療薬として、特許を出願されているものでありむくみ・血液の改善作用、さらにセルライトを除去する働きが、唯一認められたものです。日本でこのプログレックスメディスンも成分を含む商品は“マルチカットプラスになります。詳しくは販売ページをご覧ください。」とも掲載されており、プログレックスメディスン!?について調べたかったので成分を確認したかったのですが「マルチカットPROプラス」の公式サイトには成分表示が記載されていないため副作用に関しても確認したいところですね。副作用がないとは限らないので成分表示は公開するべきだと思います。

「バイマーフダイエット」「ヤレーバダイエット」「ケイシャコミット」「ナーウダイエット」「ラクニコミット」「メラルスリム」「メチオニダイエット」「ガデスコミット」「スリムコミット」「ライゾシェープ」「マトーヌダイエット」「リブナーリダイエット」「メガービジンダイエット」「モノアーシルダイエット」「キラクニスリム」「アラードスリム」「メガールダイエット」「トリアシルダイエット」「アーチルダイエット」「ジアシルスリーミー」など複数の通称名を利用して「マルチカットPROプラス」の商品へ誘導しているようです。通称名で記載されているブログ内の内容と、「マルチカットPROプラス」の公式サイトに掲載されている内容にギャップを感じます。

通称名で誘導しているサイト内には、「特定保健用食品(トクホ)」や「内閣府認証特定非営利活動法人サプリメント評議会」のマークが掲載されていますが「マルチカットPROプラス」の公式サイトには表示されていないので無関係のようです。

商品に信頼性を求めるなら、最低でも配合されている成分が表記すべきだと思います、個人的にはおすすめしない商品です。